絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

Fund of the Year 2018 結果出てた

Foy2018結果発表

www.fundoftheyear.jp

PC作業で右往左往してる間に結果出てた

データ移行&旧PCの削除祭りは無事完了した 昨日の焦りを忘れないうちに書こうと思ったけど、Foyのほうが優先だろということで

 

www.tohuzarashi.com

とうふも投票したけど 何に何点入れたか覚えてない・・・ 保有中のファンドからいくつかに絞ったとは思うけど・・・ けど・・・

1/13にイベントがあったそうだ

 

第1位 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
第2位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
第3位 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
第4位 楽天・全米株式インデックス・ファンド
第5位 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
第6位 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
第7位 Vanguard Total World Stock ETF(VT)
第8位 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
第9位 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
第10位 eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

 

他、とうふの保有銘柄→VTI:14位、VYM:16位、iFreeS&P500:18位と、全部20位以内にランクインしてきた まあどれも無難な選択か

eMAXIS Slimが5/10占めてるのはすごい 信託報酬はジッサイ魅力・・・

オールカントリーの動向は気になる しかしとうふは、SlimじゃないほうのファンドのせいでeMAXISに不信感がある

いいファンドなんて本当のところはわからない・・・とはいえ

ニッセイ外国株式を見習いなさい ファンドを乱立せず、既存ファンドの信託報酬を下げてくれる・・・そういう姿勢が順位に反映されているのだよ

 

あとは最初にぱっと見たとき、ひふみがやや下がって11位、セゾンバランスが去年のひふみの位置に来てるのが、へえぇ~と思った

ひふみは去年?旋風が起きて急激に保有者が増えて、運用難しいところなんだろうな ここからが勝負というべきか 頑張ってほしい

去年・今年は新規ファンドが期待込みで投票されてる感じだけど、運用報告書が出て数字が明らかになって、これからが本当の勝負だ

そんな中でセゾンがこの順位に入ってきたのは、保有者から一定の信頼や評価を獲得してるということだろう と思うと、なかなか

まず投票総数がどれぐらいなのか気になる

 

今日のとうふ

昨日(1/15)は7時すぎに寝て17時すぎに起き、今日はそのまま活動してた さすがに16時頃に限界が来て19時すぎまで寝た

ハロワに行くミッションは完了

あと100均でPCのための梱包材と、iPhoneの画面保護シートを購入

ツムツムによる消耗が激しいのか、細かいキズが付いてペンの滑りが悪くなってきた 100円の保護シートでどれぐらい耐久してくれるだろ

 

そういえばデルタルーンのテスト動画も投稿した

画質がやたら悪かった 1080で作るべきか、動画の時間を短くすべきか

ついでに普通にプレイしてチャプター1クリアした 進めるほどに、ラルセイ・・・きゃわわぁ!!ってなりました いいなぁ・・・モフモフボーイ・・・

顔と耳の間に手を突っ込んでモフりたい

あと引き続き曲がとてもいい データセレクト画面でめっちゃ聴いた

完成品がリリースされたらネタバレ見る前に購入しそう

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。