絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

PCデータ消去→リカバリの覚え書き

こちらの続き www.tohuzarashi.com

旧PCは無事発送した 運送会社に集荷依頼したら、電話切って数分で来てビビった パジャマ着替えといてよかったわー

 

PC売却処分でやったこと

 

0.旧PCのざっくりスペック

デスクトップPC ドスパラでカスタマイズしたデジノス(2012年?購入)
Windows7
corei3だったかなぁ・・・(すでにうろ覚え)
メモリ8G
Cドライブ:SSD120GB+Dドライブ:HDD500GB

 

1.バックアップをとる

PC容量は全部で620GBしかないのに外付けハードディスクは無駄に2TBある

丸ごとコピーしてもよかったけど、後で仕分けるのも面倒なので先に選別

音楽・画像・動画などのデータ類と、解凍だけで入れた(と思う)ソフトなど、Dドライブ保存のものは大体そのまま移し

Cドライブのものはユーザーのappdataやlocalから一部必要なものをコピー

 

2.とりあえず要らないものを消していく

パスワード類が一番怖いので、Chromeとインターネットオプションで消去

Dドライブは雑に全消去

Cドライブはプログラムのアンインストールと、残骸ファイルを確認しながら消した

 

3.MiniTool Partition Wizardでデータ抹消

空き領域に0と1を書き込む方式 5時間ぐらいかかった?
※ここまでは冒頭の記事参照

抹消後のパーティションはシステムが認識しない未割り当て領域になる

Dは普通にフォーマット、Cはデータが残ってるパーティションを拡張した(空のほうが未割り当てのままだったかフォーマットしたか忘れた)

これでドライブは元通り

 

4.リカバリ

やり方がわからなくてBIOS起動させたり右往左往した

起動時にASUSのロゴが出るから混乱して・・・

最終的にドスパラのページを参照した 真っ先に購入元を見るべきだった

faq3.dospara.co.jp

 

F1キー連打して再インストール(かなりドキドキする)

データ抹消前に各種ケーブル・ディスクなどは抜いた

進行画面を確認してしばらく放置

起動のピー音が鳴ったので確認したら、プログラムの更新画面が100%で止まっていた

焦って調べた結果、HDDランプが点滅=頑張ってる最中らしいので待つ

ランプ点滅が落ち着いたのを見て確認したら、無事完了していた ほっ・・・

 

ちょっと不安

なぜかリカバリ前よりもCドライブのデータ量が増えていた 今まで20GB程度の空きでやりくりしてたのか・・・ 使ってなかったの?(汗)

リカバリとデータ消去の順序逆じゃない・・・?と思ったけど、ほとんど2の段階で消してるはずだから・・・大丈夫・・・多分・・・

 

5.梱包

新PCが入ってたダンボールを再利用

サイズが2~3回りでかいので入るか心配だったけど、無事収まった

ついでに発泡スチロール的なものも再利用 それでもやや安定感に欠ける

100均でプチプチを購入→1mx1mではくるっと巻けないが、まあいいかで雑に包む

 

総評

やっぱりPC絡みの作業はかなり疲れる

なんといってもMiniTool Partition Wizardがすばらしかった 君がいてくれてよかった・・・

全体のわかりやすい説明が見つからないよぉと嘆いたが、これで次回は自分のブログ見直せば済む また7年後で状況変わってるかもしれないけど

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。