絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

200万✕10年計画は一旦中止

1ヶ月ぶりの投資ネタ

気付いたら会社・仕事の記事数が投資の記事数と並んでるじゃないか・・・ 毎日考えてる内容が同じわけないからな これぞまさに雑記ブログ

 

200万✕10年計画、一旦中止せざるを得ない

これまでのあらすじ www.tohuzarashi.com

200万✕10年計画とは www.tohuzarashi.com

 

・つみたてNISA 400,000円 楽天・全米株式インデックス
・大和-iFree S&P500インデックス 360,000円
・VTI 400,000円相当 1,600ドル×2回
・VYM 600,000円相当 1,400ドル×4回
・BND 200,000円相当 1,600ドル×1回

上記合計200万✕10年投資しようと3月までは考えていたわけだが、サラリーマンという前提が崩れるため、計画再考していたとうふ

 

2000万✕5%=100万を達成したい

これだけで総資産の50% 預貯金を削って生活すれば当然上回る
「100-年齢」方式なら70%だけど・・・どうだろう

ひとまず計画中止して配当金投資に全振りするしかない

最終目標は5000万✕4%=200万 or 4000万✕5%=200万 だが、これは今後「なんとか生きていける」状況になれば必達ではない

年100万のインカムだけで生活は難しいが、この先どうなるにしても、かなり選択の幅を広げてくれると思う

 

イデコとつみたてNISAの存在

イデコ

イデコは年金 厚生年金がなくなる分、長生きリスクヘッジとして機能してもらわねばならない 減額はしたくない

掛金を現在の月2.3万として、拠出期間があと30年とすると約800万

 

つみたてNISA

非課税の恩恵はでかい できる限り活用したい 20年後でもまだ48・・・(絶望)

40万✕20年間=800万

この時点で2,000万+800万+800万=3,600万 現時点のほぼ全財産だが、つみたてNISAの活用次第でなんとかなるのではと考えた

 

非課税期間終了後のつみたてNISAの行き先はこう↓

①現金化する
②イデコの拠出にあてる
③課税口座に移して引き続き運用

20年後の状況次第ではあるが、イデコにあてるのが一番いいと思う 無職・自営業なら年816,000円まで掛けられるため、非課税の恩恵をまるまる受けられるだろう

この場合、イデコのために必要な資金は20年間で約550万

状況が厳しければ現金化してそのまま使ってもいい というか非課税期間の途中でも必要なら売却して使えばいいのか(途中で気付いた)

 

変更後の計画→配当金投資+つみたてNISA+イデコ

あとは大和-iFree S&P500インデックスを減額して継続するかどうか迷う S&P500連動も持っておきたいと思って始めたもんだから・・・

今後もし入金投資できるようなら10年計画再開もアリだし、新計画を中止する可能性もある 何もかも状況次第だ

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。