絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

よみがえれ

シャーマンキング24~34話無料配信中

ch.nicovideo.jp

ニコニコの無料配信はどうやら34話までらしい

 

シャーマンキング放送は2001年7月4日 - 2002年9月25日

とうふ小6~中1の頃か・・・?(超混乱しながら必死こいて計算)

アニメの存在に気付いた頃には、部活帰りで放送時間に間に合わなかったような記憶がある たしか18時半だった

かなり終盤を飛び飛びで視聴した程度

 

初めてBLに触れたのはマンキンだった気がする 仲間内でアンソロジーを手に入れた奴がいて、男同士でキスしてるよ!というありがちな流れ

みんながキャーキャー騒ぐ中、とうふはまったく動揺しなかったのを覚えてる 昔から同性愛に違和感がなかったようだ

性同一性障害を知ったのが小6のはずだから、同時期かな

 

今改めて見ると、ずいぶん映像がきれいで、声優陣が豪華で

どっぷり声優オタクになる途中の段階だったから、有名すぎる声優は認識してたけど、今見るとあれっこのキャラこの人だっけ!?と

OP・EDを見ていて一番衝撃を受けたのが

音楽監督: 三間雅文
アニメーション制作: XEBEC

ファフナーと!同じ!!( ゚д゚ )ウオオオオオ

 

映像と音響のよさに納得するしかない・・・ 映像は特に背景がきれい 同時期にやってたテニプリは結構残念な回があった

音響はさすが三間さんとしか言いようがない キャスティングといい、演出といい、有名な声優さんも作品から浮いてないマジック

そして朴さんとの付き合いの長さを感じた(三間さんはハガレン、進撃の巨人等でも音響監督担当)マンキンの頃はまだ駆け出しだったのか・・・

あと木刀の竜が田中正彦さん(ファフナー:真壁史彦役)だとは 気付かなかった メラダンディーボイスやんけえぇぇ( ゚д゚ )ウオォォォ

大人になって見ると竜さんめっちゃいいキャラやんけ・・・

 

放送当時何に惹かれたかというと、OP・ED・挿入歌

特に後期EDのおもかげは、以降数年間カラオケで18番として絶対譲らないお気に入り曲だった

それからbrave heartもかなり好きだった 挿入歌だから毎回聴けるものでもなく、最終的に林原めぐみのCDと楽譜を買った

だいぶ後で恐山ル・ヴォワールをレンタルして、Northern lightsのバラードバージョンをいたく気に入ったものの、カラオケに入らなくてがっかりした いやもう今の今まで忘れてたわ 懐かしいなぁ

 

有料動画視聴サイトのことを書くつもりがうっかり語ってしまった

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。