絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

スポーツ観戦苦手でもフィギュアスケートを楽しめる

スポーツ観戦苦手

多くのものに対して「見るよりもやるほうが楽しい」精神なので、スポーツ観戦はかなり苦手

ごくたまにだけど唯一見られるのは高校ラグビーぐらいだった(自分の学校が出場してたからってのもある)

ルールがよくわからない、選手がわからない、何がおもしろいのかわからない、おそらくこの三拍子で観戦を楽しめない

根本的には、共感力の欠如が問題か・・・?と思わなくもない

そんな奴が今期からフィギュアスケートを見るようになった

 

観戦音痴なりの楽しみ方

とうふがフィギュアに興味を持ったきっかけは、友人がフィギュア好きだったこと

選手の皆さんが大変いい体してるので、わー見放題だーと思った

それでも見続ける集中力はなく、たまたまテレビで真央ちゃんや羽生の演技が放送されてると見るレベルだった

 

ただの観戦音痴からランクアップしたのは、去年のグランプリファイナル男子ショートを見てから

友人の話題についていくため羽生は見ておこうかな~と、なんとなく録画しただけだった(しかも羽生は出てなかった)

何度か書いてる気がするけど、宇野昌磨のショートプログラム、ヴィヴァルディの「冬」を見て

めっちゃかっこいい!!( ゚д゚ )

と衝撃を受けてから、自発的に録画するようになった

 

細かいことはわからない

ルールもよく知らないし、どういうのが高得点なのかもわからない

そういう人間がフィギュアを楽しむにはまず、「こう楽しむべき」という思い込みを捨てることだと思う

とうふのように誰か一人でもいいと思った選手がいれば、とりあえずその選手だけ追って見てもいいし

好きな曲を使ってるからちょっと見てみようとか、顔が好みだから見てみようとか、そんなんでもいいんじゃないか

 

そのうちルールとか採点の方法とか気になってきたら調べてみればいい とうふは未だにざっくり理解でちゃんと覚えてない

どういうのが高得点なんだろう?と思ったら、気になる技術に注目して上位の選手を何人か見てみると結構わかる

常に上位に入るような選手はやはり技術が高いので、誰かしら推しを見つけられると思う

 

フィギュアといったらジャンプかと思ってたらそうでもなく、スピンやステップ、スケーティングが優れてる選手もいる

とうふはステップにキレのある選手が見てて一番楽しい 次点で高速スピン 自分の好みがわかってくると好きな選手も見つけやすい

キレ・力強さ・速さに憧れるので、ほぼ男子しか見てない

今年はネイサンチェンもかっこいいなぁと思った 選手の成長なのか自分の好みの変化なのかわからんけど

明日はNHK杯フリー 楽しみでござる そんでエキシビションが見たいウオォ('ω')

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。