絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

テレビ復活おめでとうふ!!ありがとうふ!!

祝福せよ!!!

めでたくテレビ復活しました

はー 長かった 結構イライラしてた

 

聞いてくださいよ

アンテナ屋さんから「アンテナの向きがだいぶ変わってました」と言われた

だっ  からそう言ってんだろうがァァァァァ(# ゚Д゚)

※アンテナ屋さんは別に悪くない

 

すんごい風が吹いた台風の翌日、急に映らなくなった って言ってんのに、アンテナじゃない可能性が高いって、本当に、何を根拠に言ってたんだ 話聞いてまちゅかぁ!?

まあ根拠は「他の部屋から連絡がない」だけだろうけど

今どき全世帯にテレビがあると思うな 光TVとかCATVとかもあるぞ

 

考えてみてほしいんすよ 私の部屋は壁の端子とテレビの間に分配器とか付けてないからF端子ケーブル直つなぎだし、1Kだから部屋による差もないし

アパート内の配線だか何かが老朽化してたとして、今まで普通に映ってたものが、たまたま強風が吹いた直後に映らなくなる可能性のほうが低いでしょうが 普通アンテナだと思うでしょうが

 

かように憤ってました 直ったからとりあえずいいけど、見逃した番組・・・

うちのアパートに付いてるのは結構でかいアンテナらしい=風が吹くと抵抗もでかい

あと数日前に、自分でもアンテナを見てみた(屋根の上だからたいしてよく見えんかった) 曲がったり折れたりしてれば目視でもわかるかなって

NHKと地方局と一部民放が映ったりするから折れてないと思ったけど

ご近所と比べて向きが違ったりしないかなぁと、周りのお宅のアンテナ見てみたら、方向がバラバラだった そんなことあるんだぁ・・・

 

いい機会だからアンテナ屋さんに疑問をぶつけてみたら、この辺は主に2ヶ所から受信できるらしく、うちのアンテナの方向も教えてもらった

NHK総合まで映りが悪くなった、と書いた気がするけど、あれは再スキャンかけたときに別のチャンネルになったせいだった

新幹線が通るとノイズが走るってことはありますか?と聞いたら、やっぱりあるらしい ただアンテナの向きが線路と逆方向だから、そこまで影響ないのでは、と

受信元は変えられないのか聞いたら、大家さんとか他の住民の許可が要るような話だった あとアンテナを垂直から水平にしなきゃいけないとか言ってたかな

 

とうふとPS3とHDMI端子と

テレビがNHK縛りになってイラついた結果、ファフナーの鑑賞会をした

ふと気が付いた PS3ってDVDもBDも見られる・・・?(今までBD環境なかった)

いざPS3で視聴開始したら、画面サイズがどうもうまくいかないし、当時テレビで見てたときよりずいぶん画質が悪い・・・

それでしばらく設定いじってみて、あっ これ端子が悪いんじゃないの?と気付いた 特に考えずに付属の3色端子(赤白黄色)を使ってた

 

ニンテンドースイッチのHDMI端子を引っこ抜いてPS3に接続してみた

めっちゃきれいになった・・・

画面サイズがぴったりになって画質も体感2倍以上よくなった

端子、大事

 

その後ホームセンターにケーブル買いに行って、1mでいっかな・・・?と思ったら短すぎた やってまった

1mのケーブルはスイッチに、スイッチのケーブルはPS3に使うことにした

ケーブル類は事前に長さ測らないとダメだって何度やれば学ぶんすか・・・

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。