絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

200万×10年計画

SBI証券でつみたてNISA設定が開始しましたぞ

ちょうどいいのでこの前さらっと書いた計画の内訳(2,000万円を10年かけて投資)について書いてみます

色々考えてる途中なので、数ヶ月経ったら違うこと言ってるかもしれない

まず現在の投資状況

 

・イデコ

掛金は上限いっぱいの23,000円

投資先は全額 DCニッセイ外国株式インデックス
MSCIコクサイ・インデックス連動

元々、手取りを増やす目的で始めたのでイデコは継続 しかしこちらは給料から捻出するので、200万/年計画とは別カウントにする

 

今イデコのサイトで確認してたら、DCニッセイ外国株式インデックスは信託報酬が引き下げになるそうだ

変更前)0.210% 変更後)0.189%

0.2切ってくるとはなかなか 元から低信託報酬だったが嬉しいお知らせ

しばらくバランスファンドとアクティブファンドを半々で買っていたが、シンプルにこれ1本でいいんじゃないかと考えてスイッチングした

 

・現物株式(国内)

300万ぐらい所持しているが、近々100万円相当を売却予定

持っていたい銘柄2本だけ残して、国内株は趣味の範囲に抑える

NISA口座での保有分は非課税期間中に高値で特定口座へ移したい

やっぱり円で配当金がほしいなと思ったら、高配当ETF(1489)を買い増しする ETFは現在超少量を買って様子見中

 

・現物株式(米国)

本当に少量を保有 持ってて不安な銘柄ではないので放置予定

今後方針が変わったときに考える

 

・投資信託

大和-iFree S&P500インデックス

月25,000円 こちらは継続予定

 

 

ここから200万/年の大雑把な計画

 

・つみたてNISA 400,000円 楽天・全米株式インデックス 

・大和-iFree S&P500インデックス 360,000円

・VTI 400,000円相当 1,600ドル×2回

・VYM 600,000円相当 1,400ドル×4回

・BND 200,000円相当 1,600ドル×1回

 

この前しんどかった研修中に、気を紛らわすため考えてたプランです

為替と米国株の手数料の問題で、ぴったり200万円の計算にはできなかった

ドル転は半年ごとに10,000ドルをFXで替えていって、5年で100,000ドル 残りの微妙に足りない分は住信SBIで両替する という計画

 

VTIについて なんでNISAと本家ETFダブルで買うのかというと

正直なところ どれぐらいどう違ってくるかを体感したい 割合的にもちょうど同額程度にできそうなので比較してみたい

基本はVTIを中心に据えて、VYMもインカム欲しさに多めの設定 BNDはなけなしのリスク対策(笑)

BNDはそもそも債券に興味を持ち始めたのが最近で、債券を買うならBNDがいいかなと とりあえず持ってみて動きを見たい

 

という具合でまだまだ実験度の高い計画

これで1年やってみて、また調整していこうと思う

 

 

ところで社員旅行のダメージから復活できません

何がそんなにしんどいんだろう  答え:生きること

明日は半休も視野に入れる('ω')

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。