絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

職業相談1回目

フライングバカ、いきまーす

前回のあらすじ www.tohuzarashi.com

 

仕方がないので職業相談に行ってきた

ハロワのPCで検索して職員さんに相談する・・・ とうふの最寄りのハロワはこの担当職員さんが固定である 固定じゃないとこもあるらしい?

とりあえず真面目に検索してみたものの

SEやプログラマーの募集は経験者、翻訳の募集は大卒、条件の時点ですでに応募しようがない

 

大学に行く意味なんてないと言う人もいるけど、人生の大半を会社員としてやっていくつもりなら、大卒の条件を満たしてないと選択肢がかなり減ると思うよ

大学中退も考慮してくれたらいいのになぁ(甘え)

 

あとは近所の求人も見てみた

楽器店のスタッフがあってちょっと興味を惹かれる

会計事務所とか社労士事務所とか、それ系の求人がかなりあった なんで?業界人手不足?待遇悪いの?人間関係?決算期がきつい?

求められるスキルが簿記2級程度までだったから、応募すればどこかしらには受かりそう いや、舐めたこと言ってスンマセン

場所によっては前よりも給料がよさそうなんだけど、代わりに厚生年金なかったりボーナスなかったり、トータルで見るとどこも似たようなもんか?

だいたい祝日休みだから前より休日は増えそう ただ残業も増えそう

 

プログラマーの求人1つと翻訳の求人1つを持って相談へ

担当は一番最初に行ったときと同じおばちゃん

正直に、ほぼ経験者の募集だから条件満たしてない、と話した

訓練はどうですか?と聞かれた 内容が自力で勉強できそうで、距離が遠くて期間が長いんで・・・と返答

 

最初行ったときは、本当に通えるんか?おん??という感じだったのに、今回は、訓練行ったほうがいいんじゃないの?という感じで

なんでだろと思ったけど、そりゃそうだ 職業訓練校は我々にスキルを身に着けさせるための場所ではなく、就職させるための場所だから

こんな実りのない職業相談をあと最大8回もやると思うと・・・('ω')

なんかいい対策ないかな・・・

 

今日のとうふ ~覚え書き~

オイル交換に行ってきた 友人の父がやってる車屋さん

タイヤがもう劣化してヒビ入ってるから交換したほうがいいと言われた 前回そろそろ時期だって言われたのにすっかり忘れてた・・・

月末で使えるお金は残り3,000円だったとうふ(今は残り1,000円) 新品に近い中古が在庫あるけど、在庫を取っておくのが難しいという

ぬお・・・(;´д`)

素直に「替えたいけど今手持ちが・・・」と言ったら、一旦うちで立て替えるから行っておいでよと言ってくれた とっつぁん・・・!

 

その足でタイヤ屋さんへ向かい、人生初のタイヤ交換 金を払わず帰ることにかなり違和感

自分の車を持ち始めてから4年ぐらい?

1台目は約10万の軽を購入、一方通行無視の車にぶつかってぺしゃんこになり、現ターボ軽を20万で購入 車検1回・タイヤ交換1回 ずいぶん安く車に乗っている

タイヤが1本1700円って聞こえたんだけど、あれ2700円だった・・・?って後から自信なくなって総額いくらだかわかってない(バカ)

来月いくら必要なんだろ 健保も年金もまだ納付書来ないよ・・・

 

バナナフィッシュ、もうすっかり1クールで終了だと思ってたら2クールだと判明 全24話だと・・・?もうすでにクライマックス感あるけどあと12話?まじで?

まだ続きを楽しみに見てたい気持ちだからよかったけど怖いわぁ・・・

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。