絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

「長期投資仲間」通信 インベストライフ

水瀬さんの対談記事が載っていると聞いて、読んだらおもしろかったのでぺたぺた

 

「長期投資仲間」通信 インベストライフ ®

 

よその記事を貼り付けてると、他人のふんどしで相撲とるみたいで気が引ける部分もありますが 私の解釈からのあやふやな説明より、参考になった知識のソースを公開したほうがいいよなぁと思って割り切ります

 

水瀬さんの対談記事以外もおもしろかった 雑学的なものもあったりして

投資関連の話は熱いものを感じた

 

 

現在(推定)40〜50代の個人投資家で、ブログなどで積極的に情報発信してくれてる方々に、ものすごく感謝の気持ちがある

 

これまでの人生で他人に助けてもらったと思える体験が乏しく、冷静に振り返ってみても自力でなんとかするしかない場面が多かった

助けてほしいときには誰も助けてくれないと、恨みつらみではなくフラットに そういうものだから仕方ないという考えがガッチリ根を張っている

自暴自棄と人間不信が極まってきて、もう誰も何もしてくれるなと思ってる節もある

 

もちろん、巡り巡っていろんな人のおかげで生活できるのはわかっている

わかりやすいところでは、作物を育ててくれる人がいるから野菜が食えるとか 誰かの仕事が誰かの生活を少しずつ支えてるわけだ

 

しかしそれを日々実感して感謝してる人は少ないと思うし、それを言い出したら、仕事して納税してる私も義務を果たしてるんだからいいだろうと思う

そういう「人は1人では生きていけない」漠然とした道徳の話ではなく、具体的に誰かに助けてもらったおかげで今の自分がある、と思えるような個別の体験の話

 

まったくなかったとは言わない 数えるぐらいならある

ただ、本当に自分の力ではどうしようもない苦しいときに、助けてくれたのは父だけだと思う  肉親が助けてくれることだって決して当たり前じゃない 今まで父がいてくれただけよかったほう、と考えるしかない

 

 

そんな自分が、投資の先人たちに対しては素直に感謝してるのが、ちょっと不思議

ギブアンドテイクも大事だけど、それだけで完結してたら世の中は成り立たない

父から教わった、ギフトという考え方が私は好きだ

 

投資というかお金は生きていく上で必要なのに、話をしたがらない人が多い(金儲け=悪いこと という風潮と、大事な割によく知らないのと、両方のせい?)

10年以上相場を生き抜いてきた人たちならそれなりの利益をあげてるはずで、それを自分だけが享受してもいいはずなのに、無料で読めるブログに経験や知識を書いてくれる

とてもありがたいことだと思う

ある物事に必要な考え方を教えてくれる人というのも、現実ではそう出会えない

 

だから暴落したときに、「○○さんの言う通りにしたのにどうしてくれんだ!!」みたいな心無い書き込みやメールは決してしないよう 投資ブログ界の片隅からお願いします

お金は寝かせて増やしなさいを読んでいて胸が痛かった

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。