絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

2018年の裏目標と当面の方針

もう3月も半分以上すぎた今頃になって、今年の目標の話

書こうかなと思ってから次々違うネタを投稿していて、すっかり後回しに

 

 

とうふの目標設定とは

自分の中で何に重点を置くか、大目標を考える→大目標を基準に行動する

 

目標を立てようとして立てているわけではなく、いつからだか覚えてないけど自然に、今年はこうしようかな、そのためにはこうしようかな、と考えるようになったのがたまたまずっと続いている

大目標は根っこにあたるもので、だいたいシンプル・広範・抽象的になる 学校や会社の目標欄にはそのまま書けないので、裏目標と呼んでいる

(大目標をもとに、会社でも書ける具体的な内容に落とし込んだものが表目標)

 

そんなわけで、私にとってメインは裏目標なわけです

 

これは自分の行動指針なので、人に話すことはほぼありません 達成できたかどうか判断するのも自分だし、余計なことも言われたくないし、話す必要がないというべきか

自分の内側から出てくる目標は努力できるし、達成できないこともほとんどない

 

 

と、そんな中、2017年の裏目標「回復」

年明け3週間ほどで父が倒れ、到達不可能になってしまった 儚い目標でした

それまでは結構頑張ることを課してきたので、そういう意味でも異色でしたが

 

2016年後半もかなり精神的に沈んでいたので、2017年は珍しく目標が浮かばず 会社の新年祈祷で神主さんのお話をボヤ~っと聞いていて、あぁ・・・今年は回復の年かな ぁ と思った

神主さんの話は、2017年は丁酉だからこういう年になります~的なやつだったと思う(しかし今調べても回復に繋がりそうな話が見当たらない)

 

これは会社で書く目標にかなり困った

私の中では 回復>仕事  かといって、やるべき仕事はするけどできる限り手を抜きま~すwww なんて包み隠さず書くわけにもいかない

ただ、疲れちゃってたので、もうなんか・・・なんでもいっか・・・という気持ちではあった

 

 

2018年は、目標を立てるのをやめようかと思っていた

もう何もかもイヤになって、自暴自棄になって、日々をやり過ごすエネルギーも足りないのに、目標なんて立てても無理だろうと

達成できないのに頑張らなきゃいけない、余計なストレスになってしまう

 

それから何週間か経って思い浮かんだのが、「鎖す」という言葉

受け付けない色々なことから自分を守るため、積極的に殻に閉じこもっていこうという 気持ちの面での鎖国

 

そんなの目標といえるのか、疑問に思うかもしれないが 自暴自棄が出てるのは主にメンタル面で、こんなクソ野郎を守ってやらなきゃいけないのもイヤだし、消えてなくなりたいと思ってるせいか割と無意識に痛めつけがち(たまに自覚する)

 

そして自分の性格性質では、見ざる・聞かざる・言わざるが難しい わかってるのにできるのに、あえて知らんぷりしたりやらなかったり というのは罪悪感がある

だからこそ状況によらずブレずに実行できるよう、指針があったほうがいい

 

そりゃできるだろうけど、エネルギー足りてないんだから無理すんな というか少しは自衛しろ そう自分に言い聞かせる作業 書いてるだけでちょっとイヤになってきた

人にちゃんと説明する必要はないのでもうやめる

 

 

もう少し長期の目標ならある

好きでもない楽しくもないやりたくない、煩わしいものとは無関係に生きること

 

こちらは(現状では)会社や会社の人間関係が当てはまるので、そういうものに関係なく自分の考えで動ける=経済的自由とセットになってくる

もうイヤじゃー!(# ゚Д゚) と言うためには、言っても問題ないだけの環境を作っておく必要がある 生活のために働いてるうちは、何がイヤでも大人しく従うしかない

 

人間関係の煩わしさから解放されたい、と言えば、子供の頃からの悲願になる

もうやめたい

そういう気持ちを胸に刻んで 実現に向けて脳みそを使っていきます

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。