絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

配当金が入ってきてる

配当金 いい響きだ

株主優待 心が豊かになる

メール通知設定をしてたので、配当金入金のお知らせが届く

エッ?どこのだっけ・・・と思いながらログインして、あ~ となる

座して入金がある 嬉しいですね

 

米国株もちょこっとだけ保有してますが

四半期配当はすごい ついこの間受け取ったと思ったらまた受け取れる

 

ここ数日、ホールド目的で買った国内個別株がバクアゲしている

たまたまなのか、私のポートフォリオが小売に傾いてるからか

特に売る気がない銘柄たちなので、日々上がる評価益の数字を見て、すげ~( ゚д゚)って言うだけの遊びを今のうちにしておく

上がれば良し、下がっても良し

 

これはどこかで売っておこうかなぁと考えてる銘柄に限って下がる不思議

不思議ってことはないか

 

個別株はやめてETFのみで運用するかどうか考えることもあるが、個別株は趣味として少額で続けようと思う 配当と優待の喜びは捨てがたいし単純に楽しい

うーん もういいや と思ったらそのときにやめる

 

全然話は変わるが

ここ数日、静電気がひどい ひどすぎる

元々帯電体質で、夏でもパチッとくるときがある

それにしても近年どんどん悪化している 調べて出てくるような改善方法はやっているというか普段から気を付けてることばっかりで 原因ストレスなんじゃないの・・・?と思いたくなる

 

静電気がひどすぎて不快で重ね着ができない→会社で非常に寒い

特にあったかインナー系がよろしくないようだ

会社は制服支給なので 夏はポロシャツ+薄いカーディガン+ズボン 冬は長袖シャツ+カーディガン+ズボン(ズボンは夏冬兼用)

 

女性はみんな同じ格好で、中にいろいろ着込んで調節している 服の素材で静電気が・・・というのは半分納得できない

素材の組み合わせという話も聞くが 私は帯電の不快感でタイツやストッキングが履けない 単品でアウトだ

今年は髪の毛も帯びてます感ハンパない 肩周りにすごい感じる

 

生活習慣が悪いという話も 自分よりよっぽどひどい人が周りにいるけど、彼らは別に帯電体質ではない なんかどうも決定打に欠ける話

 

納得いく方法は、部屋を加湿すること

これだけはちゃんと効果を実感できる この時期でも我がアパートは50~60%の湿度があり、家に帰るとパチパチはしない エアコン付けるとダメだけど あと重ね着の帯電不快感は消えない

ところが会社は加湿器をフル稼働させても計測不能~35%程度

 

今週は、ドア・金庫・デスクの引き出し・水道周り あらゆる金属に触るたびパチパチパチパチ

1日に何度もパチパチした結果疲れた そしてなぜか悲しくなってきた

情緒不安定か? 否定できない

 

そこで解決策として 静電気除去グッズのキーホルダーをずっと握りしめておくことにした これなら物理的に放電してるので間違いない

ちなみにエレガードをかけても 効かない・・・

ドアノブ開ける前にタッチするとびっくりするぐらい光る

 

もし早期リタイアが叶って会社辞めて帯電体質が改善されたら ハッハーン原因はストレスだ!!と言い張れるかもしれない

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。