絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

上司がCV:大塚明夫だったら許せる

唐突なひらめき

また今週も上司のうるせえー独り言を聞きながら、ふと思った

これがCV:大塚明夫だったら許せるかもなぁ・・・ と

クソッ!チクショウ!あぁん?とか言ってても、あぁ~いい声だぁ~↑(´∀`) つって むしろ幸せかもしれない

ガチギレしたらめっちゃ怖いだろうけど まあでも叱るならともかく怒鳴り散らすって普通はしないよね 普通は

 

中村悠一もいい・・・石田彰のようなアンニュイ感もいい 平田広明もいいなぁ 池田秀一もアリか?

それか逆に、なんかの拍子にすぐ死にそうなモブのごときチンピラボイスでもおもしろかったかもしれない

梶裕貴や下野紘のようなさわやかわいいボイスでも癒やされる

 

顔や見た目よりも声としゃべり方

会社で女性陣の話を聞いていると、異性のタイプというか顔の好みでたびたび盛り上がっている しかし自分は芸能人に疎すぎるのもあってまったくついていけない

異性の顔の良し悪しがいまいちよくわからないというか、うーん・・・この人は顔が整ってる・・・のかなぁ?ぐらいにしか認識できず、こういう顔が好きとかもわからない

今までテレビやなんやで、かっっっっっこい~~~~~~( ゚Д゚)となったのは三船敏郎 郷ひろみ 最近ではキアヌ・リーブス 疑う余地のない枯れ専

 

芸能人ですらそんな感じだから、日常出会う男性の顔についてあまりどうこう思うこともない かわいい系だなぁとかそんなぐらい まともに人の顔見てない説すらある

骨格とか筋肉の付き方とかを観察するのは楽しい

見た目がどうでもなんとも思わないが、声やしゃべり方が苦手だとかなり辛い

とうふは視覚より聴覚優位だと思う 視覚の優位性を昔から疑っている

 

視覚は見ないようにするという選択肢がある 聴覚は聞こえないようにするというのがかなり難しい 耳栓が使えるシーンは限られるし、会話する場合どうしようもない

去年退職したグフさん(仮名)はたいへん素敵なダンディーボイスの持ち主で、会社でいちばん好きな声だった 「お疲れ様でございますぅ」が聞きたくて、グフさんから会社宛の電話があると取りたくて必死だった

とうふが入社したとき、シャア専用ズゴックの小さいフィギュア(食玩?)が飾られてるデスクがあって、誰だかものすごく気になっていた それがグフさんだった

ズゴック好きなんですよ!と熱く語ったら、それ以降グフさんのPCのデスクトップ画像がシャア専用ズゴックになった 性格も素敵であった

 

以前の上司も、低めの声で抑揚があってゆったりしゃべる 笑顔がかわいくて動作もかわいい、奇跡の癒し系アラフィフ

男女問わずかなり雑多にいろんな声が好きだけど、男性の声に関しては低い・抑揚がある・ゆったりが3大好ポイントらしい

声がいいともうそれだけで近くにいたいし意味もなく話しかけたい

現上司は前上司を見習いたまえ

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。