絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

会社に求めることと飲み会で凹む理由

4月頭に会社全体での歓迎会があり、今月中に出欠の返事をしなくてはいけない

 

このブログをお読みの方にはおわかりだと思うが

行きたくない まったく気乗りしない

歓迎する気wwwゼロwwww と自分で(脳内で)笑ってしまうほど ちなみに去年の夏頃?も歓送迎会があって同じことを思った

 

新しく入ってきた人になんの興味もわかないし、名前も顔も怪しい

今の私は生前の自分(笑)が作ったものを利用してギリギリ社会生活を・・・送れているのか?レベルで、自分で何かを構築するようなエネルギーはない

 

会社行事に対して、行きたいとか、行きたくないけど行かなくちゃな(行っておこうかな)とか、微塵も思えなくなった 行きたくないし欠席でいいだろ と思う

 

以前の自分は、定年までサラリーマンを続ける人生しか見えなかったので、お金のために妥協して我慢して、会社の中でうまくやっていくしかないと思っていた

ところがプッツンしてからは、そういうのが一切どうでもよくなってしまった

 

最近ふと思った 自分が会社に求めるのは定期収入と給与所得者の処遇

イジメやパワハラで出社できないようなひどい環境でないことを求めるのは、定期収入を得るという要素の一部 心身をおかしくしたら仕事(収入源)は継続できない

給与所得者の処遇はセミリタイア・早期リタイアを考え始めるとよくわかる、サラリーマンってすごく制度的に守られてるんだな~というあれ

 

今の会社で女性社員じゃ昇給は元々望めないのもあり、昇給したところで社会保険料や税金も上がって手取りは増えないとはっきりしたのもあり、安定した収入が毎月あって生活費を賄えればもう後はどうでもいいやと

 

多分こういう話をすると、「みんなそうだよ~」という言葉の暴力を受ける

まあ、それは嘘だ お金のために働いてるとこまでは同じだけど、それ以外の部分はとても同じだと思えない人が多い あなたは自分のことをよくわかってないし、突き詰めて考えたこともないんでしょ?とか言ってみたくなる

 

 

会社の中でも、割と話せるな~という人が少しはいる

人と仲良くなるのに時間がかかるタイプなので、勤続3年を過ぎてようやく、話したい人にだけ声かけてメシ食いに行けばいいのか?と気付いた

 

やってみて改めて感じたのが、なぜ飲み会に出るとあんなに気分が落ち込んで、親睦を深めるどころか溝を深めてイガイガしてしまうのか

ちなみに以前の私の飲み会に対する考察→①メシがあんまりおいしくない・量が少ない・遅い ②の割に値段が高い ③うざいタイプの酔っぱらいに絡まれる ④トイレが少ない・汚い ⑤タバコの煙が激しいと頭痛 ⑥時間が長い・ダラダラ感

 

現在考えるもっとも決定的な理由は

①楽しくない

まず前提を間違っていた そうだよ楽しくないんだよ、それなのに周りがみんな楽しそうで余計にしんどくて そんな苦行のためにお金と時間を・・・そりゃ落ち込むよ

 

前から気付いてたけど自分でメンツを選ぶようになってはっきりわかったのが

 

②大人数の飲み会がイヤ

話したい人と話せない、声が聞こえない・通らない、集団への恐怖心がある、どこにいたらいいかわからない、料理がコースになりがち、など 2~4人が私のキャパらしい

 

③騒いでうるさい(そしてそれを楽しいと思ってるっぽい)のがイヤ

飲み会=テンション上げて盛り上がってなんぼ と思ってそうな人が多いけど、私は全然楽しくない 耳と喉が痛くて辛い 一緒に騒がないと「どうしたの~?」「ノリ悪~い」などと言われ、イライラ頂点 騒ぐのが好きな人だけで行ってこい

 

④酒を飲むと言動が極端に変わる人がイヤ

自分が酒を飲まないせいか、あまりに豹変する人を見ると、この人普段いったいどういうつもりで生きてるんだろう・・・と思ってしまう ちょっと怖い

酒に限らずその場その場で調子よく意見を変えたりする人が嫌いなので、状況によらず一貫してる人が信用・安心できるって気持ちの裏返しかもしれない

 

飲み会の費用について 高いと感じるのは確かだけど、懐いてた人が退職するときは○○さんの送別会ならば・・・!と思ったので 参加する価値のほうが問題らしい

飲み会が楽しくないという話も、みんなそうだよ~という声が聞こえてきそうだが みんな楽しくないならやめちまえヽ(`Д´)ノと反論したい みんなって誰なんだ

 

 

今日も眠くてだるくてやっとこさブログ更新してるんですが

さっき作った新じゃがと新玉ねぎとツナ缶の料理が超おいしかったとか、車のオイルとブレーキパッド交換したら予算より安く済んで今月の生活費足りそうだとか、日常ネタで1000字埋めるつもりが なぜこんなことに

 

せっかくなので

新じゃがと新玉ねぎが安く手に入ったので思いつきでツナ缶と合わせたレシピ

 

新玉ねぎ・・・1個(もうちょっと入れてもよかった)

新じゃが・・・3~4個ぐらい?

ツナ缶・・・1缶

創味シャンタン(中華だし)・・・小さじ1/2ぐらい

バター・・・10gぐらい

塩こしょう・・・少々

 

①玉ねぎとじゃがいもを蒸し焼きにする

②火が通ったらツナ缶とだしとバター入れる

③塩こしょうは味が足りなかったら適当に

 

味付けは好みでいいと思う 和風だしとかコンソメとか バターもお好みで

ツナはちょっと匂い強いかも 次回はシャケ食べたい

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。