絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

スプラトゥーン2 ガチアサリ初プレイ感想

トップ画像変更してみました

社員旅行で1人散歩しながら撮影したものです 海きれいでした

海なし県民としては憧れの対象 ただ、髪の毛がクルッッックルになる

このトップ画像とブログタイトル親和性あるな

 

すでにやる気なく連休を過ごしております

仕事しててもしてなくても、生きること自体がしんどいとダメですね

一定のレベルに回復するまで眠り続ける装置とかあったらいいのになーと思います いや 生命維持どうすんだろ

 

 

1ヶ月ぶりに友人と会いました

向こうの出張のお土産とこちらの旅行のお土産を交換 他愛ない雑談をしたり テレビ見たり スプラトゥーン2をやったり

 

スプラトゥーンはフェス以来のプレイ

ちょうどリーグマッチがガチアサリだったので、お互い初プレイながら参加

急いでルール確認するも 文字読むだけだといまいち理解できない ルール切替のタイミングまで残り10分だったので突撃してしまった チームの方にはごめんなさい

2回戦終わったのでサーモンランでバイトして、終わった頃ガチマッチがガチアサリになってたので各々アサリ拾いへ

 

どんなもんか気になる方へ こんな感じです


【スプラトゥーン2】ガチアサリ徹底解説完全版!ルールと注目ポイントを解説!

 

初心者の初プレイ時の流れ

とりあえず10個拾えばいいんだよね→拾ったらラグビーボールできた→ゴールどこだ?→どのボタンで投げるんだ?→撃たれた!

 

目と操作が忙しいというか、集中すべきポイントがわからなくて難しかった

アサリ拾うのは楽しいです アサリきれい このルール考えた人すごい

 

C-のうちはまだルールがよくわかってなさそうな人同士で右往左往してる感があった ウデマエメーターが上がったらB-になってしまい、急に混沌とし始めた

他のガチルールではA帯以上だろう人たちに、猛烈に狩られる(爆笑)

動きをすべて読まれるレベル 明らかに格上の人とは戦いにならない

上手な人たちがちゃんと上がっていってくれないと 我々は狩られる側のまま

 

ガチアサリも大事なのは連携と戦況判断だとは思いますが

誰がたくさん持ってるか把握、アサリのパス、ガチアサリ持ってゴールに向かう味方の護衛、シュート位置、自ゴールの防衛

 

いや、ゲーム下手側として主張すると それが簡単にできないから下手なんですよね

C~B帯のクソザコナメクジなのでコツとか偉そうに語れません('ω')

 

 

とうふ的にいちばん好きなルールはガチヤグラ

なんのゲームでも、できることが多いものって苦手 できることが限られてるとそれに集中すればいいから動きやすい

ガチホコもタッチダウンの爽快感は好き

ガチエリアはいつも必死

 

ブキはシューター系しかまともに使えない

最近フェスしかやってないので、もみじシューターがメインになりつつある この前実装された赤ザップはもみじの対人性能向上版ぽくて悪くなかった

塗り重視はもみじ 対人重視は96ガロン たまにノヴァブラスター

アサリはとりあえずスプラシューターで挑んでいる

 

1でヤグラ無双して楽しかったノヴァブラスターに思い入れがあるんだけど、2になってなんとなく使いづらくなったような気がする 気のせいなのか

 

サーモンランではいろんなブキが上手く使えなくて困惑しています

それでも対人ほど気を張らずにやれるので、サーモンランがいちばん敷居低い

 

 

実家に帰ったりしないので年越し感がまったくありません

大晦日は年越しそばに合わせて父が天ぷらを揚げてくれたんですが 思い出すと悲しすぎて 脳みそがそれ以上やめてくれと主張してきます

 

年末年始っぽいのは芸能人格付けチェックを見ることぐらいですかね

1日の大半寝て、最低限の家事をして 気力があれば掃除とゲーム うーんひどい

相場がやってないと暇です

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。