絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

住信SBIネット銀行とSBIのFX口座作った

今後の計画として、米ETFを中心に投資していこうと思ってるので どうやってどれぐらいドル転していくかを考えてた 

実はマネックス証券で米個別株を買おうとして、年初のほうで200万円ぐらいドル転している 今からするとなかなか勢いがあったなと思う

結果としては円高のタイミングで買ったので よかったかもしれない

 

さてドル転

調べると親切なブログがたくさん出てくる

ヒットする記事で多かったのは住信SBIネット銀行を使う方法 手数料1ドル4銭

SBI証券で口座を持っていれば特に面倒なこともなく開設できる

昨日調べて昨日作れた程度

暗証番号カードが届くまでは入金しかできないんだったかな?

 

気になってたのはFXを使う方法 なにしろFXの知識が皆無

どこかのブログで、買い付けたドルを現引する とあったので 株主優待のクロス取引みたいな感じ?(こちらもやったことがない)なら別に難しくないかなと

こちらの方法なら手数料は1ドル0.5銭

ただし通貨単位は1万ドルから

私の場合はまとまった金額があるので、FXを使ったほうがよさそう

 

というわけでFX口座開設 初取引した 昼休みに

なんというか、普通に成行で買注文して(指値もできる)現引のボタン押して画面に従って進めたら終わった

いやぁ、すごく簡単だった

何か落とし穴があるんだろうかと疑うぐらい簡単だった

 

一応何回かに分けて、ある程度の期間をおいて1万ずつドル転しようと思う

現時点の投資計画ではもう2~3千ドルあれば1年分足りるが

もし買い場が来たときに一度に大量にドル転する事態を避けたい とすると、総資産の何割をドルにするか決めて、何年かけて買い付けるか逆算したほうがよさそう

 

少なくとも10年は継続投資すると考えていて、10年経った後もすぐに円転が必要な場面は考えにくい 持ちっぱなしにしてインカムで生活するのが目標

ドル転に関してもだいぶまだフワフワ感があるので、もうちょっと詰めていきます

事前に調べて慎重に考えるんだけど 結局最後はエイッと買っちゃったりするので 全部が全部計画通りにはいかないだろう しかし大枠だけは決めておく

 

 

ところで

ブログ開設から1週間ぐらいは、文章の書き方が・・・ワカラン・・・( ゚д゚ )状態で困惑してましたが 書いてるうちに感覚が戻ってきたのか、とりあえず1000字1時間ぐらいで何かしら書くことはできるようになりました

内容はまあ、ご覧のとおりですが

 

今日というかもう昨日ですが 会社の人からメシに誘われて、おっ パチで稼いだな?ゲヘヘ と タダ飯食いに行ってました

会社の人とメシ食いに行くことは滅多にありません そんな社交性を持ち合わせてたらこんなことにはなっていない

そして酒はまったく飲めない体質です

 

そこそこ辛くない時間を過ごせたとしても、どうもしんどくなるのはなぜなんだろうと 最近思う

前は飲み会があるととにかくしんどかった 行く前もその時間中も帰ってからも下手すると次の日や次の出勤日まで継続するしんどさ

今年に入ったぐらいからか、いろんなことがどうでもよくなって 飲み会もなんだかどうでもいいなと思ったら、なんとなくその時間を過ごせるようにはなった

 

でも終わってみると、落ち込むような 沈んだ気持ちになる

なんでかというと 抽象的にはわかるけど はっきりこうと書くのが難しい

会社員を続けるのは無理だ と思うのも根は同じところから来てる

あとは単純に疲れるのかもしれない とにかく今はHPがない ずっと瀕死どころかマイナスで生活してるのに、+αで何かあると1日の中で一度も下げ止まれないような 感じか?

ストレスは方向がプラスでもマイナスでも同じように発生する

 

よくわからなくなってきたので寝ます

寝られるのかな・・・(沈み継続中)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。