絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

人にもの教えるってすごい疲れる

引き継ぎにより満身創痍

頭と目と喉と背中と首が超痛い・・・とうふアザラシです

さっきとうふ食べようとしてかつお節としょうゆかけたつもりが めんつゆかけてた ボトル似てるから・・・仕方ないね・・・

あぁーしょうゆがよかったよぉー。゚(゚´Д`゚)゚。

 

6月分の〆作業を今週末までにやらないとだし、日々の業務もやらないとだし、全体像も掴んでもらわないとだし

どこからどう教えていいのかさっぱりわからん(本音)

人に仕事教えたことないよ!ちゃんと教わったこともないよ!

 

でももう1ヶ月後には私いないからな 月1の作業は1回しか実践説明できないからな とにかく全部やってもらうしかない

何から教えたらいいのか、相手の基礎力・応用力・根性・理解度・記憶力がどれぐらいなのか、様子見ながらも仕事はひと通り伝えなきゃいけない

普段まったく使わない脳みその領域を酷使した

他人にものを教えてる人はみんなすごい・・・とうふが称賛する

 

ワイフさんのスペック

仕事できなそ~ 気ぃ弱そ~ な 「冴えないおじさん」感がすごい

※オブラートに包まないで書くけどご容赦ください

何をするにもいちいち要領が悪い 手順が決まりきってない簡単な仕事のほうがそういうの出ちゃうのかもしれない

 

サーバーのテープ入れ替えするのにイジェクトボタン押さずに持ってるテープ入れようとするとか、明らかにフタついてるのに開けないとか

えぇ・・・そっから・・・?(;´Д`)

的な 初めてバイトする学生に教えるような気分(教えたことない)

 

事務仕事・・・やってたんだよね・・・? まぁ事務なんて幅広すぎて実態がどうだったかわかんないけど 多分だいぶ勝手が違うんじゃないかなぁ・・・

中小企業の経理は何でも屋だから、与えられたことをこなすタイプの人にはあんまり向いてないと思う

基本的に与えてくれる人がいないから自分で勝手に考えて計画立てて、突発で来る仕事もある程度予測しつつ、臨機応変になんでもやる

 

そして本当に簿記の知識はないようで、本当にどうしようか困る

なんとか実務の手順だけは覚えてもらって、後から知識を付けてもらうしかない その頃には私はいないがな

しかし簿記がわからない人に説明するのって難しい

 

とうふの前任者からの引き継ぎはこんなに親切じゃなかったな・・・

ワイフさんに教えながら思い出した 前任者からはたいして説明なかったし、説明しても自分でその仕事やっちゃうし、何したらいいんですか?と聞いても特にないなぁ・・・と言われて困って

しょうがないから違う人にやることないですか?と聞いて仕事をもらった

 

定時17時の人だったから最後1時間は完全に放置タイムだったし

前任者は仕事がテキトーとかそれ以前にいろいろ問題ある人だった

 

とうふは入社してから2年間ぐらい、覚えるの早いね!仕事が早いね!などと褒められることが結構あったが、まあ半分お世辞かな~ と思ってた

でもワイフさんを見てると・・・いや・・・お世辞でもなかったかな と思えてきた

私は仕事に関してはそこそこスペック高いほうなのかなぁ・・・と 要領悪い人のスローな仕事ぶりを見るとちょっとだけ感じる

 

ワイフさんは冴えないし要領悪いし仕事遅いけど、いいところもあった その辺はまた明日書く

相手どうこうの前にとうふは人にものを教える能力が皆無なタイプ ということも付け加えておく 本心では目で盗んで覚えてほしいと思ってるから・・・

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。