絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

登録販売者の勉強、じんましんの薬

登録販売者について、経緯↓
www.tohuzarashi.com

 

テキスト選定

【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト 第7版 (試験問題の作成に関する手引き(平成30年3月)準拠)

これに決めた 今日アマゾンで予約購入した
テキスト代、結構高い・・・

冒頭の記事を書いた後すぐにテキストを調べたが、今年から試験内容の改定があるとかで、それに準拠したテキストは1冊しか見つからなかった

レビューを眺めてこれがいいかな?と思ったテキストはまだ発売していなかったり しかも7月発売だったり・・・

 

実物も見たくて、もーヤダーつって午後半休とった日に本屋を徘徊したら、登録販売者に関する本棚のスペース超少ない

3軒回った中の1軒で見たのが↑の本 置いてあったのは第6版

A4サイズで図解もあって、どこかの薬局の研修でこのテキストを使っているというレビューもあったので、これがいいかなぁ~と

7版はいつ出るのか、アマゾンで検索したら6/15 3ヶ月には届かないかもしれんが・・・買おう

あとは過去問が必要だ 7月入ってからでもいいかなぁ・・・ 出費が痛い

果たして会社行きながら勉強できるのか

 

整体の先生、神・・・

施術を受けに行ったとき、勉強するなら・・・と「人体解剖生理学」という本を貸してくれた 定価6,900円+税の分厚い本だ

全ページカラーで図解があり、わかりやすそう そしてパラ見した時点ですでにおもしろそう(現役時代の得意科目は現代文・生物・倫理)

先生・・・神か・・・?

自転車も直してくれる神・・・ 優しさ無限大か?

 

じんましん?しっしん?がひどい

登録販売者とはまったく関係ないとうふの困りごと

年中原因不明のボツボツができる 超絶かゆい、治らない、ちょっと治まってもまたかゆみがぶり返す

これが暑くなってくると、汗のせいか特にひどい

下着とか服の当たる場所が惨事になりがち 尻とか胸とか腹とか

尻 かゆみ と調べると肛門のかゆみが出てくる 違う

 

最近臀部のかゆみと腫れがひどすぎてグロ画像と化している

かゆくてしょうがない しかし家ならともかく会社では対処が難しい 職場で尻をボリボリかくって・・・

薬はあまり効いた試しがないが、最近CMでアセムヒなるものを知って、前よりいい商品が出てるかもしれんと思って調べてみた

最終候補に残ったのは「アセムヒEX」と「ジンマート」

大きな違いはステロイドの有無 アセムヒはステロイド配合、ジンマートは非ステロイド

 

アセムヒは名前の通り汗かぶれに着目している 現在の症状がまさにこれ!という感じ

ジンマートのほうはじんましん着目している 今まで説明を読んでも自分がじんましんなのか湿疹なのか判然としなかったが

jp.rohto.com

このページの写真(じんましんの症状は?)がまさに今の状態

ジンマートはかゆみ止めの成分が3種類配合してあって、非ステロイドナメんな!かゆみ止めてやんぞ!という意気込みを感じる

  結果、ジンマートを購入

薬局に行ったらジンマートのほうが安かったのと、しょっちゅうかゆみに悩まされてる&長期化しがちなので非ステロイドのほうが使いやすいと判断

頼むからこのかゆみを止めてくれぇ

効かなかったら次はアセムヒ買う

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。