絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

ピアノの森(アニメ2期)ここまでの感想

雨宮君・・・せんさぁい・・・!(喜)

ピアノの森2期はここまでずっとショパンコンクールをやってるので、好きな曲・知ってる曲ばっかりで楽しい半分

演奏に対して作中のモブと共感できないので、やっぱり音楽が題材の作品はまともに見れんと再確認している(ツムツムしながら見てる)

音に説得力もたせるのって難しいよなぁ マンガだったらそれぞれの想像力で補完するから問題ないけど

 

いいよねぇショパンコンクール・・・ピアノ選べるんだよねぇ

とうふも腕が錆びついてるくせに、スタインウェイって聞くと超反応するから・・・ しっぽの長いグランドピアノに触りたい・・・弾ける曲ないけど・・・

あーでも最近Undertaleの楽譜を見つけてちょこっと弾いてる もう集中力なさすぎて簡単なのしか弾けないですよ 悲しいことだ

ちょっと高めというか、キラキラした感じの音色が好きなんすよ キラキラ=底抜けに明るいってわけでもなくて  説明できない

自分ちのピアノはアップライトだったし今は電子だし、グランドピアノは触れるだけで楽しい テンション上がる

 

カイに対してキライダー!と言いながらブーメランダメージを受ける・・・今までもそういう描写満載だったけど・・・雨宮、超せんさーい・・・!

いやぁ~あなたはなんだかんだでカイ君大好きでしょ~

素直になれよぉ~(σ・∀・)σ

わかるわ~ニコニコしちゃうわ~~

これで自暴自棄になりそうな感じもないし、いつか和解できるのかな

 

しかしカイはそこそこ敏いのに、雨宮の繊細さはあんまり理解できんのかね 

ファフナー無印前半の一騎と総士を見てるような気分である 一騎ぃ~わかってあげてぇ~~~(総士の不器用さを)という

雨宮父は反省して 彼繊細なんですよお父さん

 

つっても雨宮は自分が繊細な割に他人に余計なことも言ってるけど・・・ 全体的に登場人物がよくしゃべる作風だからああなるのかな?

彼も繊細すぎることを自覚して8~9割殻にこもったほうが、自分の音(世界)に集中できるんじゃないか?と思わなくもない(それだと話が・・・)

何かしらの世界で競争するなら、鈍感なほうが強そう

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。