絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

ねことじいちゃん 感想

ネタバレ配慮しません

 

ねことじいちゃん

nekojii-movie.com

ミテキタヨ

 

大好きな岩合さん初監督のネコ映画ということで、絶対見に行くつもりでいた

期待度はMAX 予告とか公式サイトの写真でもう・・・っきゃわぁ!!!だったし・・・

主演のタマ役、ベーコンがすごい・・・賢いかわいい・・・

 

感想を単刀直入に申しますと

ッンギャワァァァァァァ!!!!!

でした

本当にネコいないカットがほぼなかった ネコ好きな人は見て後悔ない 世界ネコ歩きが好きな人は今すぐ見よう

 

タマ以外のネコたちもみんな・・・きゃわ・・・すぎて・・・映画館で静かにしてられねえ!!という難点はあった レンタル開始したら思う存分ギャワァァ!!って言いながら鑑賞できるな

他の人達もきゃわいいネコが出たりするとざわざわ・・・ってなってたけどね まあ基本的にネコ好きな人しかいないよね ざわついちゃうよね

 

ネコたちの演技については、CGでしょ?とか、どこまでCG使うの?とか、散々言われたらしい

シナリオ通りに動くなんてありえないと思ったんだろうけど、ネコの動きに関しては(多少誘導はあるだろうけど)嘘はないなと思った 自然な感じですごかった

岩合さんマジックである

監督はネコのことしか考えてない!とか言われたらしい(笑)

 

ネコ以外の要素には目もくれずに映画館へ行ったんだけど

ストーリーも役者さんもとてもよかった すごい満足感あった

レシピノートとか若い女性に料理を教わるとか事前情報で知ってたから、その辺が話のメインなのかな?と思ってたら、群像劇(ネコ&人間ドラマ)っぽかった

人間の役者さんの演技が上手で 多くの映画は若い人たちが主演でベテラン俳優が脇侍になるけど、そのベテランが大半だからか?かつてないほど平均年齢の高い映画だった

 

ちょっとキュンとするようなシーンもあったり、あ~こういうおばあちゃんいるwと思ったり たみちゃんは未来のとうふかな?と思った

ダンスホールのとことか、なかなかステキだった

そんなシーンのどこにでもいるネコ・・・はぁぁネコ・・・

あと料理がめっちゃおいしそうだった・・・卵焼きと豆ごはんよかったなぁ・・・ レシピの絵も上手いし

 

光と構図の切り取り方が、やっぱり芸術家だなぁ、と思った

視覚作品はどこまで行ってもカラー&ライト

 

追記

岩合さんの監督記があったので貼っておく

www.olympus.co.jp

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。