絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

確信:とうふはセミリタイアに向いている

※とうふ(食品のほう)が低価格でセミリタイアに優しいという話ではありません

 

今年の総括

8月に会社を辞めて約4ヶ月半、疑似セミリタイア生活を送ったことになる

ずっとそう思ってたけど、とうふはセミリタイアに向いている 間違いない

※参考 www.tohuzarashi.com

もうちょっとなんか書いたつもりだったけど これしか見つからなかった

 

なぜなら、無為に時間を過ごすことがまったく苦にならないからだ

これがいちばんでかい

ここ2ヶ月ほどは特にひどい生活を送ってるけど、別に罪悪感を覚えるわけでもない

そもそもの出発点が、「もう何もしたくない!何もかもだ!!」だから・・・

なんだかんだで暇つぶしを探すもんだし(テレビ番組とかゲームとか動画とか)

 

幸せは慣れる( ≒飽きる)という話もあるが

とうふは上がった後は下がるしかないという発想の持ち主 あまり幸せにもなりたくない・・・と思うようになったので、さほど問題にならないのかも

上がったり下がったり・・・もう疲れた

最初からどん底ならそれ以上落ちないで済む

それが幸せかどうかはどうでもよくて、ただ穏やかに過ごしたい

 

もしかすると、ひたすら元気がないだけかもしれないけど 幸も不幸も結局大きなストレスだから今は受け付けないってことでしょ・・・

しかし別に元気になりたいとも思えない

この何もかも穏やかに拒否する感覚はあまり理解されない すごくフラットな心境で、一時的な負の感情に支配されてるわけじゃない

 

これも何度も書いてきたけど、会社辞めて体調は驚くほどよくなった

みぞおちがぎゅーっと痛むこともなく、吐くこともなく、息が苦しくなることもなく

いかにしんどかったのかと もう一生会社員に戻りたくないお・・・

 

会社に行かなくてはいけない=環境を自分でコントロールできないのが辛い

エアコンの温度設定が低すぎ/高すぎでつらいとか、香水がきつい人がいたり、口臭がきつい人がいたり、独り言や足音のうるさい人がいたり

他の人がどうして気にせずいられるのかわからなかった お前が過敏すぎるんだよと言われればその通りだけど、じゃあどうしろというのか

この辺は自宅勤務が可能ならだいぶ違ったと思う

 

お金に関しては元々ちょっとケチ&投資との付き合いが長いから、今までの金銭感覚で生きてる限り心配ないと思う

ケチというか、自分にとっての価値が値段相応じゃなかったら買わない 価値はかなり広範囲だけど、自分へのご褒美()みたいな理由付けはしない

この前友人の結婚祝い何もしてねえって気付いて2万円包んだんだけど、少なかったろうか・・・もうちょっと出したいけど無職にはきつい出費だ・・・

新生活で現金あって困ることないし、ほぼ唯一の友達だから渡しても惜しくないんだけど あんまり高額だと気を遣うよな とか散々悩んだ結果

働きだしたら追加でなんか物贈ればいいか 出産祝いの可能性もあるか?

 

17時からナスDの無人島生放送(Youtube)始まるので更新頑張りました

Undertale予習しながら待つぞぉぉ

ツムツムの凶悪イベント(三が日日替わりセレクトボックス)最終日にマレドラが入ってて、しばらくサボってたコイン稼ぎもやらねばならない

最低スキル4にはなってほしい 5は運がよければ・・・

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。