絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

牧場物語ハーベストムーン プレイ記②

前回↓ www.tohuzarashi.com

前置きが長くなりまくったからオラ今日はしっかりプレイ記書くぞ

昨日確認したらゲームのサイズが100MBもなくて、おぉ・・・と思った

 

このゲームは春夏秋冬各30日ずつ、120日で1年となっている

1年目冬に突入したらだれてきたので、この辺で書いておかねばというあれ

 

1年目春

最初はちょっと作業するとすぐ時間経過すぐ疲れる、いろいろ買う金もないしあまり物も持てない

 

体力と疲労

今までよくわかってなかった要素

晴れの日の昼間6:00〜0:00に道具を使うと体力を消費、体力ゼロになると疲労が蓄積する

夜0:00〜6:00と雨の日は体力があっても疲労が蓄積する

疲労が100になると倒れて翌日12:00になる

疲労が50以上溜まった状態で寝ると寝坊する

温泉に1時間浸かれば回復する

数値表示はなく、体力消費・疲労増加がそれぞれ一定量になると主人公が疲れたアクション(尻餅とか)をするのが目安

ゲーム内では疲労度があるんだな〜とわかる程度の、ふわっとした説明しかなかったような

 

木の実の回収

まず大事なのが、体力が増える木の実を食うことらしい

入手経路は女神の泉イベント、町のイベントでの優勝、採掘など全部で10個 だったはず

それから、かっぱの湖にきゅうりを投げ込むと疲労増加が半分になる不思議な木の実をもらえる(知らなかった・・・)

開始したらすみやかにきゅうりを蒔くべき(知らなくて遅れた)

 

時間について

現実の10秒がゲーム内10分ぐらいか?というスピードで進む 建物内は時間が止まる

寝ると朝6時から始まる

夜は何時に寝ればいいのかわからなかったけど、5:50までにベッドインすればセーブできる

毎日17:00に集荷、お金はその時に払われる

しかし牧場なのに、初期の稼ぎはほぼ鉱石 とにかく金がないと種も買えない 作物の収穫時期を待ってはいられない

裏山に鉱石場があるので、その日やることが済んだらあとは掘るのみ 疲れたら温泉に浸かる、掘るの繰り返し

疲労のアクションがよくわからなくて、夜中の採掘でぶっ倒れて何度かロードしてやり直した 夜になると疲労が激しくて難しい

 

インベントリ少ない問題

初期は道具も持ち物も2個所持+1個装備 何をするにも効率が悪い

出荷物を30個入れられるカゴ(5,000円)を買わないことには始まらない ちょっと高くないっすか?カゴ初期装備でよかったでしょ

持ち物は1マスに1個 道具(種とか)は99個入るものもある

大きいリュックを買うと8+1になるが、なぜ10にしなかったのかと思う

 

定休日の罠

鍛冶屋が木曜その他不定 道具のレベルアップを頼むと3日かかり、間に休みやイベントが入ると受取日が延びる

雑貨屋が火曜・日曜 種買わないことには始まらないのに、ゲーム開始の翌日(3日)が木曜で定休日だった

雑貨屋の定休日には常に悩まされる

 

そんなこんなで1年目春は主に鉱石で資金を稼ぎ、合間にかぶを育てていくスタイルだった

かぶ、きゅうり、じゃがいもを各101個以上出荷するといちごの種が買えるようになる・・・と後で知った

1年目は町のイベントがよそ者お断りでひどい

料理とか好感度とか求められても、結構なお金と資材をかけて自宅を増築するまで料理できないし、最初は住人がめっちゃ冷たい

 

嫁候補の好感度を上げるため、好物を献上していきたいが

ランがいいかなぁーでもポプリもかわいいなぁーでもカレンも略 迷う

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。