絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

少女革命ウテナ 完走した感想①

ニコニコ動画で全話無料配信と知って、何気なく見始めたアニメ「少女革命ウテナ」 昨日完走した おもしろかった

※ネタバレ配慮ありません

 

初見同然

ウテナが放送していたのは1997年4月~12月(全39話)

とうふが10歳ぐらいのときに見たような気でいたが、なんとまだ小2だった

映像も話の内容もほとんど覚えてない 平日18時か18時半の枠で、外で遊んで帰ってくると間に合うか間に合わないか怪しい時間帯

ウテナとアンシーのビジュアル、不思議なアニメだった・・・ぐらいの記憶で、初見のようなもの

OP曲は覚えてる だいぶ後になって下川みくにさんのカバーを聞いて、すごくいいな!?と思った

 

このシーン見たような気がするぞ・・・?となったのは38話 もう次で最終話やんけというところで記憶に合致した

当時のとうふは、ウテナとアンシーが決闘場に昇っていって花びらが舞うシーンを見て、なんか結婚式みたいだなぁと思った そういえばウエディングピーチってアニメあったな 懐かしい

あとアンシーがウテナを刺すシーンも覚えてた

どこというわけでもないハレンチシーンの印象もある

もしかすると本当に終盤の一部分だけ見たのかもしれない ちゃんと見てたとしたら、あんなに強烈なギャグシーンの数々を覚えてないのはおかしい

 

感想

ストーリーは結構素直に受け取って納得がいった 考察はあんまり好きじゃないので他の人に任せる しかしこのアニメ、ストーリーについて感想を言葉にすると小難しくなりそう

行間を読むのは好きだけど深読みしすぎは好きじゃない

 

声優さん豪華やんけ!!!

ウテナは言わずとしれた川上とも子さん 初主演だそうだが、ウテナは川上さん以外ありえないというぐらいはまり役

アンシーは渕崎ゆり子さん すっごい聞き覚えのある声だと思ったら爆走兄弟レッツ&ゴーの烈兄貴じゃないですかー! 子供の頃もアンシー怖いと思ったが、今見てもなかなか怖かった 声が笑ってない、虚ろな感じ、今は心が宿ってる、というのが伝わるからすごい

テラ子安、草尾毅、三石琴乃、久川綾、小杉十郎太、緑川光、こおろぎさとみ、渡辺久美子(敬称略)

 

もう安定感半端ないメンツでございました

昔こおろぎさとみのような甘い高い声が苦手だったけど、今聞くと、いいわぁ・・・(´Д`) 「かしらかしら~」も「ごーがーい!ごーがーい!」も好き

三石さん久川さんの演技もなんだか新鮮 セーラームーンのイメージが強いからかな 三石さんはエヴァのイメージも強い

2話ぐらいしか出番なかったけど、佐々木望の演技がとてもよかった 「心配ないよ・・・」の声が優しすぎる 幽遊白書の幽助、ファフナーの広登、演じる幅が広くてすごい

 

声優にはしゃぐだけで終わってしまったので次回に続く

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。