絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

高強度インターバルトレーニング HIIT

筋トレ方法を探していて見つけた

style.nikkei.com

増えてきた体脂肪率と、体のあちこちのたるみが気になるアナタ・・・

まさにまさに、食いすぎ運動不足でたるんだ体が気になりながらも何もやる気になれないとうふでございます

それでもさすがに(これ以上太ると2度と頑張れない気がして)軽いストレッチやエクササイズをたま~~~~にやるようになった

会社のトイレでちょっとスクワットしたり、最近知ったサイドキックバックキック、股関節ぐるぐるしたり

トイレ休憩で筋トレをしてるのは、眠気覚ましとむくみ対策の意味が大きい 眠くてしょうがないときに脚の筋肉を動かすのは比較的有効な気がする

うちの会社のトイレは広い個室と狭い個室があって、広いほうじゃないと手足を伸ばす動きは難しい

 

HIITの概要

高強度筋トレを20秒やって10秒休む✕4種類✕2周=4分

以前は時間をかけて何かすることが楽しかったとうふ 今は何をするにも集中力がなくしんどいため、4分というのは福音のよう

上の記事のトレーニングを2~3日に1回やってみようと始めてみた

スライドスクワットは思ったよりきつい 後輩に教えたらオリエンタルラジオじゃんwww(あっちゃんいつものやったげて!)と盛り上がる

ひざつき腕立て伏せは胸から太ももまで一直線が緩みやすい

スーパーマンはきつい スナザラシみたいになる

 

記事を読むとHIITをやればやせる!みたいな内容だが、本来はその後にトレーニングをするものだと思う(HIITをやった後は体脂肪燃焼が高い状態がキープできる、とある)

とはいえ やる気も運動習慣もない人間が最初から完璧を目指しても即挫折する とりあえず週3ぐらいで続けたい・・・

筋トレは毎日やるより休みを作ったほうがいい 理由は割愛

トレーニング自体は結構楽しい こう動かすとここの筋肉が使えるんだな、という研究を自分でやるとアレンジ自由で効果も出やすくなる

使えてるかどうかはその部分を触ればわかるので簡単

漫然とやるのではなく「この筋肉を使っている」意識が大事 使いたい筋肉をちゃんと使えていれば、筋肉痛にならなくても問題ない

体を引き締めるためなら強い負荷は必要ないし、ゆっくり・反動を使わないトレーニングのほうが体を痛めにくい

 

関連記事も貼っておく

style.nikkei.com

style.nikkei.com

腹筋のトレーニングは効いた・・・脇腹が筋肉痛になった

今やべえと思ってるのは腹と尻 たまに鏡見ると横姿がオワァ・・・ってなる

 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。