絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

3日休むと完全に行く気失くす

通常の土日休みだと「あぁ~行きたくないよぉ~~~」という感じですが、3日休むと「明日?なんで?行くの?」という感じになります

休み明けに出社すると、会社ってこんなとこだったっけ?私何してたっけ?この人こんな人だったっけ?的な 若干記憶障害を疑う感覚に陥るので、これは大丈夫なのかと毎回心配になります


3連休以上の休みって滅多にないんですが、前回の3連休も同じ状態になりました
金曜午後に半休取ったときも危ない


今はもうすでに退職したかのような気分
まだ辞意も何も伝えてないのに 早漏か?

辞める時期については実はタイムリミットがあるので、8月末までかなぁと思ってます 規定は1ヶ月前までに申告なので、7月に伝えて8月退職

4年目に入った途端辞めるのかぁ 退職金は10万円ぐらい出るんだったか・・・いやそんなに出るか?10年後辞める場合の計算はざっとしたけど、すぐ辞める場合の計算はしてない気がする


辞め方も悩みどころであります

希望はスゥーっと消えていなくなることだけど、1ヶ月あったら伝わっちゃうだろうし 私の仕事をその後誰がやるって決める関係で無理そう

内緒にしてくれといっても人の口に戸は立てられぬ どうせすぐに口の軽い奴から知られたくない奴にどんどん知れ渡る

今まで辞めていった人たち、結構ちゃんと送り出されてるので あれを受けるのかと思うととてもイヤだ お花もらったりプレゼントもらったり、最終日に人が作ったトンネルくぐったり

もしかしたらとうふ、すっげー嫌われててそういうことはないかもしれない!自意識過剰かもしれない! と思いたいが、多分私でなくとも辞める人はみんなやられる


とうふはごくごく一部、仲良くしてくれた(?)後輩とか元上司とか、数人とささやかに話してサラダバーできればそれでいい というかそれがいい 社会人としてこの考え方はどうかと思うが

接点のない人やどうでもいい人や嫌いな人にまで、同調圧力や義務感で何かされるのはノーサンキュー

あれっ 気付いたらいなくなってた~ ぐらいの辞め方はできないものか


多分、制服返すために退職日の後1度は会社に行かないといけないんだよなぁ・・・

最終日に私服出勤してその手間をなくせないものか それも目立つか まずクリーニング間に合うのか? 制服、全部クリーニングしたら時間と金どれぐらいかかるんだろ


送り出される様を脳内でシミュレーションしてみたら 人がいっぱいいる時点で すごく怖い・・・・・・ 無理だ・・・逃げ出しそう

一人一人はいい人だと知っていても、大人数になると無条件で怖い いじめを受けていた弊害だと最近気が付いた

辞めるまでになんとかはぐれメタルのごとく逃走する計画を立てないと


待てよ 逆に退職日を8月末とか伝えて挨拶して、あっさり有休消化期間に入っちゃえばいいのか?最終出勤日には触れない方向で

社長とか他の人が事務所にいない日だといいなぁ



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。