絶望と諦観からのセミリタイア計画(仮)

投資による早期リタイアを考え始めた人の 生活・思考・投資・金の話

節約は無理しない範囲で考える派

セミリタイアブログにつきものの節約

私は基本的に我慢が苦手だ

無駄遣いは避けるが、買いたいものがあるときは買う

幸い高価な物にほとんど興味がない ただし実用品は大好きなので、リサーチを重ねて必要性と価格の妥当性を考えまくった上で買う

努力して生活費をめちゃめちゃ下げてる人は本当にすごいと思う 真似できるものならするが、なかなか難しい

 

前提として 明日死んでもいいように生きている

しばらく苦しいけど何年か先には幸せな生活が待ってるよ!と言われても、その前に死んだらどうするん・・・ と考えてしまう

しかも早期リタイアするなら、リタイア後に生活費を上げるわけにはいかない

貧弱と言われようと、自分が今後ずっと続けていける最低水準を探るべき

 

節約が好きだったり趣味だったりするならいい

我慢が苦手だと自覚しつつも節約しなきゃと考えてる人は、我慢しなくても続けていけるラインを見つけて守る それだけでも結構違う

周囲の同世代と話してると、自分の使ったお金すら把握してない人が多い おぉ・・・( ゚д゚) それは 申し訳ないが論外としか言えない

諦めてずっと元気に働くなり養ってくれる旦那を見つけるなりしてください

 

先人がもうこれでもかとまとめてくれているが、できるなら実家に住んで車を持たないのが、一番手っ取り早い節約法だ

親のスネをかじると場外から野次が飛んでくるかもしれないけど、かじれるスネがあるうちにかじったらいい 遅かれ早かれいつかなくなる

家庭の事情によりなかなか実行できない人も多いだろうけど

住居費を下げる 車は極力持たない

やっぱりここらが一番の削りどころじゃないだろうか

 

あとは保険とか?

参考として 私は自動車保険とアパートの火災保険以外は入ってない

父が亡くなって少しして、終身医療保険に加入するかどうか考えたが やめた

健康保険の現行制度が続くなら、お金がなくて困ることはほぼないんじゃないかと思った(制度が変わったらわからない)

あとは手持ちの資産でどうにもならないようならおそらく死ぬ病気だと考えて

 

最悪なのは中途半端になることだと思う 病気や怪我の後遺症が長く続いて、働くのは難しいけど入院や入所はできない、自力で生活も大変 みたいな

それってどういうシチュエーションだろうか 交通事故の後に麻痺が残ったとか?障害者認定は下りないけど働けないような状況ってなんだ?などなど

そこまで考えていくとキリがないし保険会社の思惑通りなので、もうそうなったら死のう!とポジティブに割り切る

詳しい状況を想定して、本当に要るかどうか考えるのが大事だと思う

養う家族がいる場合はまた違うと思うので 独身の場合ということで

 

 

水道光熱費 出しっぱなし点けっぱなしは避けるけど、あんまり気にしてない

電気とガスは自由契約できるなら安い会社に変えるべき 特にガスは・・・都市ガスが羨ましい プロパンはまー高い高い アパート次第なのでどうしようもない

節約家のブログでガス2,000円などと見ると、うちのガスの基本料金ぐらいだけど・・・どういうことだ 使ってないのか?都市ガスなのか?という感じ

水道は定額のところに住んでるので相場がわからない

 

こんなよくある節約概論じゃなくて自分の家計の話しようと思ってたはずが 結構文字数かさんできたのでまた明日にします

 

 

ところで なんとか日曜が終わる前に画像を用意しました

ブログアイコンとプロフィール画像は違うものだった アイコン登録したら全部一括設定になるのかと思った

これを描いたわけですが→ _( _´ω`)_

 ブログアイコンのサイズになるともはやなんなんだかわからない

そのうちとうふ描いて色塗ろうか・・・

 

PC版のヘッダにはスナザラシを配置してみた ゼルダです(未クリア)

ゼルダBotWはワンコゲーですね 間違いない 馬やスナザラシや他にもいろいろ、動物が総じてかわいい 周りの表示消してスクショ撮れたらいいんですけどね

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。



当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。



免責事項

掲載される記事の内容は、管理人の個人的見解です。当サイトの情報によってなんらかの損害が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
投資は自己判断でお願いします。
また、ブログ内容の無断転載を禁止します。